2006年09月01日

久しぶりに本腰入れて

格ゲーやってきましたww

どうも炒飯です。

なんとなくがっつりやりたくなって1000円くらい使ってやった。

1000円もあれば連勝とかあると相当遊べるのだ。

で、廃れていてもまだ愛してる「カプエス2」をプレイ。

とりあえず乱入してみた。

相手はCブラ ベガ 響という強キャラ勢。

とくにCブラは全キャラトップクラスの強さ。RC完備してたらやる気なくすほど。

Cベガは、とりあえずAじゃなきゃそこまで恐ろしくない。

ウィアウィアさえないだけでここまで違うのか!

ただし運動性能は抜群なので十二分に強い。

C響は、とにかく自分の間合いを確保しつつ、そこから隙を見て

飛び出していく感じ。

ただし、待ちにはいると恐ろしい防御性能誇るので安易な飛び込み、

ステップでの近づきは危険。

RC(`・ω・´)シャキーンできるとさらに・・・。

響は準強キャラというところかな。プレイヤースキル次第で恐ろしい相手。

で、自分は相手を興奮させてしまうようなキャラ選択w

N 庵 リュウ チュンリー

キャラ性能としてはノーマル〜準強キャラてなとこで、

相手していても楽しく思われるような選択だと個人的に思ってるw

RCやってもそこまでイラつかれることもないと思ってるw

Nリュウは昔猛威を振るっていたが、今や標準キャラ。

大体にしろNグルという時点で微妙なのだ。

昔はすごかったんだけどね!昔はw

いずれにしろプレイヤースキルがモノをいうのは言うまでもないけど。

自分はワンプレイしにいくときはいつもこのあたりのキャラ選択で遊んでいる。



さて、早速やってみたのだけど


完敗w

むかつくくらい完敗w

大体にしろ、今カプエスやってるやつで、露骨にブラ使うやつなんて

いないんだよw

久しぶりのブラ対応は厳しいものがある。

そして馬鹿みたいにローリングしてくるのだ。

それがなにかうまいことやられて落とせず終いでガンガン相手のペースに。

こちらの庵ならダッシュ→強kで確反できるんだけど、なんかうまくいかないw

んでめくり食らちゃって、ゴリゴリ攻撃される。

相変わらずのキャラ性能に久しぶりにうんざり。

ブラに2人も許してしまうはめに。

残りチュンリーで響にたどり着くのが精一杯。


本当は負けてもさっさと帰るんだけど、なぜか今日はしつこく

やってやろうっていう変な闘争心が芽生えだす。

もう一回同じキャラでアタック。




完敗w

同じ徹を踏み完敗w


やっぱりブラだ。RCビリビリも使ってくるので厄介ったらない。

そしてベガにいたってはスパコンぶっぱしまくりw

なんだか明らかに鈍ってる感が否めない。

バンバンぶっぱを食らうw

相変わらず相手の動きに対応できてないなぁ。

響にたどりつく時点でこちらの大将のチュンリーちゃんの体力は半分以下w

そろそろ学習していかないと。

ちなみにその店は100円2プレイ。

3試合目。


本当に倒す気でいこうと決意。

もう形振り構ってらんないよっ!

ついにAグル解禁w

てことで、Aロレント 庵 ベガ

やっちまったよAベガ><;

これを使うってことはプライドを捨ててまで勝ちに行くという

本気の表れよ!

ただAっていってもほんと久しぶりなのでオリコンが不安w

ベガのウィアウィアは問題ないけどねぇ。他がw


で突撃してみた。

完敗だったw

ロレントの動きが素人並みww

庵もなんか挙動不審な動きだったしw

ベガなんてキャラに頼りすぎて糞な動き。

やべぇ、だせぇww

久しぶりの起動だったので錆付いてるようだった。

とりあえず3コイン目。

もっかい同じキャラで。

でもやっぱり勝てないのだった。

ここまで連敗するのも久しぶり。

でもなぜかこの相手に負けるのが悔しかった。

正直なとこ相手の立ち回りなんて実はそうでもない。

ワンパターンだし、やることも一緒。

ただタイミングはぴったりなので錆付いた俺のプレイには通用してくれない。

最初はうまく対応されてるのかと錯覚していたが、ただの勢い負けに

気づいた。

そして俺の反応が鈍い。

集中していこうということで冷静になる。

ここで、ロレントに変わりケンを投入。


でまずは先方に庵を。もちろん相手の先方は醜いブランカ。

ここで俺の錆びがとれだしたのだ!

打撃の連続のあとのローリングを完璧に読んで、

鬼焼きで落としまくる。

ガムシャラローリングには、後ろとび強kで対応。

ただこちらのタイミングをみすると、ローリングの着地地点にRCビリビリなので

しっかり合わせて飛ぶようにした。

そして端に追い詰め弱×3→葵花で押しまくる。

RCなんか恐れず勢いで倒すことに成功。

そしてCベガ。

前転の対応、ぶっぱ対応。

これだけでなんとか2番手のケンで倒す。

で、響をケンで削り、ベガのウィアウィアでやっとのことで沈めた。


ま、もう負けないとこの時点で思った。

相手の動き完璧に見破ったし、ちゃんと俺も反応してくれる。

思ったように動ける。

しかも次のラウンドから俺のRCが火を吹きまくった。

ケンと庵でガンガンRCで攻め立てた。

攻めの起点は全部RC.

超うぜーって思われただろうなぁ。

しかも完璧なまでのオリコン対応。

ケンは9割は決めたし、庵に至っては鬼削りw

で、案の定相手は俺に2度と勝つことはなかった。

何回か連コしてきたけど、3コイン目の最後のワンプレイはなんと





放置キタ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!


完全に負けを認めたようだった。

まぁ、こちらはRC中心のオリコン攻めだったし、むかついて

放り出す気持ちはよ〜くわかるw

しょうがないよなぁ、君のブランカちゃんが俺の逆鱗に触れたのだよ。

もう遊びなんだから、ブラなんて醜い化け物使わないでくださいね^^b



そしてそのあとも違う人がきたけど、完封。

気づけば12連勝で終わった。

モロ勝ちに行くキャラとグルーブだったけど、スッキリした。。。

けどなんだか、当たり前だよなぁという焦燥感。

まぁいいよね、たまには(`・ω・´)b
posted by 炒飯らーめん at 19:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

炒飯的亀田まとめ

はい、どうも炒飯です〜。

まだこんな放置しまくり最低ブログに訪れてる方がいるなんて><

すみませんです。

許してちょんまげ_ト ̄|○


で、久しぶりに更新で何ですけど、私的な亀田まとめしますわ。

感受性の高い私もそろそろ黙ってられないというわけです。

あの、ランダエタ戦以降ものすごい亀田批判が広まっていきましたね。

私もあの一戦の前までは、なんかオモロイ奴がでてきていいなぁ

なんて思ってたわけです。

それでもTVとかで見かけたりしたときくらいしか耳を傾けませんでしたが。

これからえらそうなこと書く気満々なんですが、注意として、

特に私はボクシングに詳しいわけでもなく、超ド素人という点。

(プロレスは詳しいですが・・・)

まずは、問題となったあの一戦からいきましょう。

@疑惑の判定

私もこれは負けたなと思いましたよ。

まずは1R目のまさかのダウン。

しかしそっからは手数はランダエタ選手よりも劣ってましたけど、

良いパンチをけっこう入れてRを取り返してたような印象。

でも、やはり全体を通してランダエタ選手の巧みな攻撃に

明らかに亀田(選手扱いはしない)は動きを止められていました。

で、全R終わってみて会場一体、そして解説者、おそらくお茶の間の

皆様も亀田の負けと思ったはず。

が、2−1のまさかの判定勝利。

そして亀田一家は歓喜。

それみていて、なんだかなぁって思ってたわけですが。

正直亀田興殻自身もびっくりしただろう。

そんなわけで、マスメディアの亀田叩き、インターネット上に溢れ出る批判の嵐の幕開け


そしてボクシング判定について

1有効打
2攻撃性
3防御
4リングゼネラレルシップ(要するに上手な試合運び)

で、1が一番重きを置いて採点。そして順に2〜4です。

1だけで判断つかなければ2と・・・そんな感じだそうです。

1に関してはダメージの度合いです。

正直いって、素人がこんなの完璧に見極められるわけもないですね。

重い一発と軽い3発どちらが大きいダメージなのかわかりませんよ。

それをプロのジャッジマンがみるわけです。

どっちが勝ったのかなぁっていう素人視点と

その採点基準が噛み合ってないと私は思うわけです。

しかし、私の意見としては、プロのボクシングなわけですから、

お金を客から取ってるわけです。

プロなのだから、客を楽しませないといけない。

つまらないものを見に時間を割きにきてるわけじゃない。

TV放映をみるにしても、その時間を割いてみているわけですよ。

そして結果が納得いくものでないといけないでしょう。

一部のマニアや、プロの方が、大勢の素人にわからないようなところで

判断を下されてもどうしようもないわけです。

そんなマニアやプロでしか判定のわからないマイナースポーツなら、こっそりやってて

下さいよと。

亀田興殻に関していうなら、プロ精神があるのなら観客を楽しませろと。

あれだけ愚直に関心を集めさせ、

大勢の客を集めたのだから、納得のいくものにしろと。

それが勝ち負けだけでなくです。

その辺が亀田興殻の気に入らない一点でもありますね。

10月に再戦するそうですけど、TBSに一言物申せば、

いつ始まるかもわからないような放送するなと。

それだけです。



ATBS、亀田一家、ヤクザ

幕を開けた、八百長疑惑。

そして白か黒かグレイか、TBSと亀田一家とヤクザの買収問題。

ものすごい勢いでインターネット上に情報が流れる。

正直これに関しては、あまり関心はいかなかった。

というのも真か嘘かは完璧に見破れないし、推測の域はでられない。

この手の話しは表沙汰にはなることは少ないし、ネット上の掲示板で

ギャーギャーやってればいいと思う。

むしろ出てきてはまずい話だし、期待はしないでおきたい。

Aはとりあえずそういう情報がたくさん出てるけど、「へぇ〜」

くらいで流すようにする。鵜呑みにしてはいけない。

ただ、こういう話題が出てしまう時点で亀田一家やTBSの印象自体は

よくない。私もそこは素直に思う。


B試合後の亀田一家

様々なTVに出演したみたいです。

そして、朝のニュース番組である、「とくだね」だったろうか。

亀田興殻が緊急生出演。

こういう番組に出てきたのをみたのは私は初めてだ。

だが、もしこの男亀田興殻がスポーツマンならば、格闘家ならば、

それで金を稼いでいるならば、あのような無礼な態度はない。

司会者、アナウンサーに対する言葉の使い方が、パフォーマンスで使用する口調と

同じではないか。

これには私も朝から気分を悪くした。

なんでたかだか19歳の未成年があのようなでかい態度なのだろうか。

バラエティ番組なら全然問題ないが、あの手の情報番組ならばしっかり

敬語を使うべきだろう。

敬語というのは、年上、目上の方に対して、同じ土俵でしゃべることを

許される大切な言葉だ。

敬語どころか挑発的な態度そのまま。

これには人間性を疑う。

そして、多くの人がその番組をみている。

TVがないところでは礼儀正しいとか情報があるみたいだが、

そういう使い分けをそういうところではして、

あのような場ではしない。

完全に馬鹿かと思う。

パフォーマンスとして魅せるプロレスラーでもあんな態度はない。

あんなのを許してしまうから、下の世代のなかで先輩後輩などの

壁をなくしてしまうんだ。

自分のためなら何でもしてもいい、そんな風潮は嫌なものですね。


スーパーモーニングでの亀田父VSやくみつる、ガッツ石松の口喧嘩バトルが

あったのを知っているだろうか。

まぁ内容自体馬鹿馬鹿しいものでしたが、やくみつるの意見も

わかるような気がしました。

ものすごい挑発バトルでしたけど、まぁ、子も子なら父も父。

馬鹿です。

あんなやくみつるの挑発に乗って、切れている父。

一言、興殻が次の防衛戦できっちり勝ちますよ。

など言えば済むものを、また世間に批判されるような態度をとるなんて。

その前に父親がそういう場にでて擁護しようなどというのが筋違いだろう。

未成年であっても、プロだろう。

親が出てきてとやかく言い出すなんて見たことない。

この時点で私は亀田一家が嫌になりました。

ま、相手にされる、いじられるのが華なんていいますけど、

これはやりすぎだと思う。






と、長々書きましたけどこんな感じでまとめました。

すっきりしたぁ〜(* ´Д`*)

オワリ



posted by 炒飯らーめん at 09:15| ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

がんばってます( ´,_ゝ`)プッ

変態称号

どうも炒飯です^^

いやぁ、ちょいと顔文字が使えなくなってしまいましたよ(涙

っていうのは、ディスクのクリーンアップして、不要ファイルを選択して

削除してたんですけど、思わずユーザー辞書消しちゃった(汗

まぁ、ファイル名がわかりにくくしてた私が悪いんですが^^;

なんで、新しく辞書を作り直し顔文字入れなおしてます(メンドイ

。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ブハハハハ
(~O~;=;~Q~) アン アアン
ド━━━ m9(゚∀゚) ━━━━ン!!

とまぁ、けったいな顔文字ばかり選んでます( ´∀`)ゲラゲラ



さてさて、コルムですが、

実は私、2000円投入してるんですよ^^

んで、早速ジオンBOXを5つあけてみましたよ。



















スクロールしかでない、

なんてミステリアスな箱でしょう

。・゚・(ノД`)ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ




あと、イーストウォーリアのかぶとも。

ぜってぇ売れねぇーーーーーーーーーー

_| ̄|○、;'.・


とまぁ、散々な結果でしたので、残りを慈悲とハンナビの購入に当てることに。

んで今ハンナビ使ってPitボス狩りに勤しんでる次第でありますb

Mシャミ狙ってるんですけど、全然でないっすわぁ。

まぁ、ボス倒せて面白いからいっか(ぁ

そして昨日80万近く経験地を稼ぐという(o´Д`)ノ廃 なこと

やらかして、@60万ってところになりました。

オティさんの強くて臭い装備を貸してもらってるので、

臭さとかゆさ以外は満足して使わせてもらってます(。-∀-)♪



完璧変態ギルドに戻ってきちゃいましたね。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

まぁ、相変わらずいい方ばかりで、変態会話が絶えない

良きギルドですね♪



そんなこんなで今日はこれで

オワリ

posted by 炒飯らーめん at 12:50| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ニル鯖・コルム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

帰ってきた変態仮面

ついに開放〜!

これからは勉強にバイトに、就活・・・大学生として生きていきます(オイ

どうも炒飯らーめんです。

とりあえずバイトしなきゃなぁ。

何がいいかなぁ・・・居酒屋さんでやってみたいんだよね。

酒好きでもあるから、興味はあるんですね。

今までそっち系のバイトはしてきてないんで、ほぼ決定かしらね。

まぁ、とりあえずお金貯めてPC買うか(ニヤリ

ほんとはMMOは、良スペックのパソでベルアイルとかその辺やろうかと

思ってたんですけど、結局戻りますたあそこに。






そう、コルムに(爆死






もうやることもないなんて思ってたんですけど、

変態ギルドの面々は快く私の再入隊を受け入れてくれました。

感謝っす感謝(-人-)

でもさすが変態ギルド。

久しぶりに故郷に戻ってきて、いきなり激しい質問きますた。







エロドラ「スマタって何?」










( `゚Д゚´)









(・∀・)つ【風俗割引チケット】











相変わらず変わってないんですねぇ〜。

なんかものすごく和みました。

やっぱり超まったり少数変態R18ギルドは居心地いいです。

ちょくちょく顔だしていこう!

あと、セットアイテムがいっぱい出てました。

コルムやるのはいいんですけど、引退したときにギルドに

大半の装備品と、お金を納めたので文無し・武器なし。

なぜか倉庫に確率30%あったので(謎)それを38.9Mにて販売。

20分くらいで売れちゃいました(笑)

んで新セットの天使の寝息というソサ専用のセットがあり、

40Mなら、そして復帰するなら、丁度いいぐらいの補正なので

それ目指すことに・・・。

鎧靴頭は簡単に手に入ったんですけど、

杖とアミュはまるで売ってませんね。

杖は最悪15Mなら買う予定。

アミュは・・・20Mとか無理ですw

お願いです、10Mで譲ってください(涙

無理な場合はマイレ2万円ないし、1万円投入⇒ジオンBOX









⇒見事にスクロール⇒引退・・・







いかんいかん、希望を持つのだ!

とりあえず、杖とアミュGET頑張りますわ。





あとマスターには会えなかったけど、それはそれでいいと思いました。

なぜかって?





あの頃の変態免疫はないためです






冗談ですけど(笑)また一緒にプレイしたいですね♪

まだまだ忙しいみたいですので、時間にゆとりがあるときに

会いましょう。

んでは今日はこの辺で

オワリ
posted by 炒飯らーめん at 11:13| ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | ニル鯖・コルム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

3年間の集大成

もうあと1日で終わるんだ・・・

とある春、真新しい光景が一挙に迫り、

すべてが新鮮で楽しかったあの日々。

とある春、物事が見え始め、自分のやるべきことを探し出し、

下に教え、上を支え、意地をみせつける。

とある春、今までやってきたことの集大成を飾る。

自分が如何なる目標を立て、そこへどこまで突っ走られるか。

そこで如何なる楽しみをみつけるか・・・。

そして、その後姿は、とある春を新鮮に迎えた人たちに・・・

とある春を迎えた意地を見せつける人たちに受け継がれていく。

そして迎えた最終日。。。

すべてを出し切り、結果をだし、友と最高の美酒に酔いしれたい。

もう、これで最後なんだ。

身体がこれで壊れてしまっても構わない。

絶対後悔などしない。

そして願わくば、

【上を見上げても、果てしなく続く空。】

【横を見渡せば、広がる水平線】

上を向いても見えない、見えるのは将来の姿。

横に並ぶものたちはだれもいない世界。

最高の高みに昇りたい。
追記(前回記事について)
posted by 炒飯らーめん at 00:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ムチムチソサ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。