2005年12月03日

最近、気になった事「男性差別の話」

いやぁ、もう北海道は雪がどんどん降り出しとっても寒いです。

暑いのは嫌!寒いのは嫌!春や秋が大好き炒飯らーめんです。

早速今回のお話ですが、

1ヶ月前くらいに、ネットサーフィンしていたときに

偶然目にした記事

「男性差別」


よく女性差別だとか、男尊女卑だとか言われていたが

この男性差別という言葉は聞いたことあるようで、聞いたことないような言葉。

でも、「男なんだから云々・・・」というような括りで

この男性差別というのが黙認されていたのは事実かもしれない。

なんか男して何となくこれらに関する記事を読んだとき、

興味を抱いてしまった。(これで女性は嫌いだぁ〜とかそういうことは思っていません)

とりあえずかなりの数の男性差別に関する内容があった(正しいのか、間違っているのかは別にして)

例えば、〜父子家庭の法的権利〜

母子家庭は公的な援助を受けられるのに、父子家庭は受けられないようです。

ん〜正直これに関しては完全な差別のように思えるかも。

女性は一度仕事をやめて、家庭に着き、また職場に戻るというのは

かなり難しいことのようで母子家庭に公的援助を受けられるのはよくわかります。

だからといって父子家庭がまるで援助を受けられないのはいかがなものか?

仕事・家事全般・生活費・子供の教育費・養育費など父親一人ではかなりつらいもの。

金銭的にも身体的にも・・・なのに関わらずまるで援助を受けられないっていうのは

考えものだなぁと思う。

他にも遺族年金も子を持つ母親のみらしいです。

というか親権を持てるのは女性が多いですね。

未だ、女性の社会進出等の話では男性のほうがまだ優位だとは思うんですが、

でもそればかりをマスメディアが押し上げるのはよくないように思います。


他にも様々なものがあります。

冤罪の話ですね。

これはちょっと前によく問題になったやつですね。

そう痴漢冤罪です。

女性が一度「痴漢ー!」と叫べば、罪になる(無罪を認められるまでに1年かかるというケースもありました)

逆に男がそういうことされて「痴漢ー」と叫んだら可笑しなやつとしか思われないでしょう。

冤罪はかなり恐ろしいです。。。社会的殺人・・・これがぴったりな言葉だと思います。

これに関わるものとして、強姦です。

男性がレイプをすればもちろん御用になり、

女性は強制猥褻罪と、罪が男性と比べて軽いのです。

当然、男性が強姦するケースは多いし、女性の身体を守るという点で

強姦然るべき処置は取られて当然です。

しかし、例えばこんな人たちがいたと仮定します。

性欲を貪りたい大人の複数人の女性が男性一人を捕まえて

強引に性的行為を行った場合、強制猥褻罪で済ましていいものなのか?

その男性に大きな心の傷を残すかもしれないのに、その程度の罪で済ませるのでしょうか?

やはりこういうケースが起こった場合も男性と同じ処罰を下されるべきだと思います。

アメリカでは同等の罪になるようです。

最近、ハンゲでIDは伏せますがランダム訪問でものすごい女子高校生を発見。

嘘か本当かはわからないですが、女子数名で一人の男子を押さえつけて

男のアレを弄ぶ内容の日記を書いてあります。

書いてる内容からすると真70%偽30%って言う感じです。

よく男の身体を知ってるなぁと思わせますね女子高生としては。

もし本当だとしたらはっきり言ってレイプ以外の何ものでもないのに、

先生に見つかり先生に怒られただけと・・・。

それに懲りずにまだ続けている模様。

男子がそのような行為に及んだら即退学、もしくはお縄ですよ。

なのにその女子たちは怒られるだけで処罰なしですか?

男だから〜って済ませるのは可笑しな話だと思います。


他にも男性の過労死などなど

いっぱいあるのですが、ここでは書ききれないので割愛。

↓それら男性を圧迫する内容のせいだと思います↓

男性の人口が減っているのです!

あるHPにてその事実をはじめて知りました。

現在約300万人女性が多いとのこと。

そして急激に男性の数が減っているのだそうだ。

もしこのまま女性が多い状態が続き、男性が減る一方だと

一体将来どうなるのだろう・・・。

男性を巡る恋愛・結婚大戦争でも起こるのだろうか(笑)


流行のホスト業・・・

ホストが今ドラマで出る話があるくらい、今も男性を巡る競争は激しいんだろうなぁと思う。



















と、こう男性差別の記事を見てると社会的に黙認されてることが多いなと思います。

結構男って色々と辛いのよぉ〜〜(涙)

だからといって私は別に女性は嫌ダァとか思いませんが、

いいオナゴはいいオナゴじゃあと思ってますw


オワリ








posted by 炒飯らーめん at 15:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | まじめな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

元気だしていこう!

うおおーーー

何弱音吐いてんだヴォケーーー!!


気合いれていくぞーーー

ということで、立ち直った炒飯らーめんです。

あぁ、前回、何らしくないこと書いてるんだ(笑)

あんなテンションの私は私ではない!!

あんな記事、気持ち( ゚Д゚)ワルヒ

気を取り直して頑張っていきます(`・ω・´)b


で、コルムの話

色々考えた末、そろそろ引退しようかと思います。

理由は、

コルムというゲーム自体を楽しめなくっていることです。

RMを1、2万は投資しなければ次のステップへ進むことができません。

そこまで投資する余裕金は私は持ち合わせていません。

目標もなしに狩りを続けていくのは困難です。

転売も私にはできないですし、何よりパソを他に使いますので露店放置ができないです。

というより、LV上げをするゲームはもう飽きてしまいました。

それに11月から、リアルが忙しくなりそうです。

バイトも登録制のやつは辞めて、普通っていうとおかしいかもしれませんが

普通のバイトを始めます。

それプラス、レポートなど勉強のほうも毎週大量に出されたり、友達との付き合いもあり、

コルムをする余裕もできなさそうです。

理由は以上です。

なんだか最後に後味の悪いような終わり方かもしれませんが、

これが私の出した答えです。

だらだら続けてしまうよりは、しっかりけじめをつけたほうが自分のために

なると考えています。

ただ、みんなとお別れするのは心細くも感じていますけど。。。

現在、私の垢には

所持金70M・+9リョン(T8)・ビリー・キルドン・+7チャクラクロー

などがあります。

どう処分しようか検討中ですが、特に案がでてこなければギルドに納めようと思います。

ブログは頑張って続けようと思ってます。

ほんとすいません、最後の最後でわがままを言ってしまって。

でも私の答えを曲げるつもりはありません。

さて、今日は授業もないのでコルムにINしてみるかな…













posted by 炒飯らーめん at 16:31| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | まじめな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

弱い自分

いつも、私のブログに目を通していただいてる皆様。

とても感謝しています(ペコリ

どうも炒飯らーめんです。


最近とても考え込んでしまっている自分がいます。

不安な気持ちが溢れてきます。

その大きなものとして「将来に対するものです」

最近の自分は自分にまるで自信がもてなくなっています。

自分がやらねばならないと思っていることはもちろんあります。

思うには思うで実行に移せていない消極的な自分がいます。

今私が痛切に感じていることは、

「見えない大きな分岐点に立っている」

というものです。

ここでやらねば私は大学受験に失敗したことをまた繰り返すようでなりません。

でも、わかっているのに何もできていない自分がとても腹立ちます。

友達と飲んだり、遊んだりなどしている分にはとても楽しいんですが、

物足りなすぎる。。。

「踏み出す一歩が怖いのか?」

何かふさぎこんでいる私がいるようで。。。

勝手に迷路に迷い込んだような気分です。

なんだか色々考え込んでしまっています。


私には間違いなく存在する、弱点というものがあります。

「何かと考えすぎること」

「何かと気にしすぎること」

「考えるには考えるが実行に移せない消極さ」

「自尊心が強い自分がでてくる」

私のものすごく悪いところです。

「わかっているのに直せない」

という私の精神的な未熟さ、弱さが情けなく思えます。

そして”私の弱さ”というものがコルムの世界にでも起こりました。

私は「Arina」というソーサレスをニル鯖できた直後から作り、

そのキャラは「Azulgrana」→「スターマイン」というギルドで大変お世話になっていました。

そのキャラを継続してやれてこれたのも、ギルドのみんなのおかげです。

そのみんなの支えで育てられたキャラを私は

「あっさりやめてしまったのです」

コルムがつまらないからという理由で。。。

しかもそのキャラで売ったものを糧に続きそうにもないレンジャーを作り出す始末。。。

自分という人間がこんなに薄情なやつだなんて…

みんなを裏切ったようなものです。

今、ギルドに顔見せすることすらとても辛いです。

自分が悪いのに、勝手に大事な宝物に蓋をしてしまった。

何かとりかえしのつかないようなことをしまったような気がします。

今の私のような未熟者は、ギルドにふさわしい人間のように思えなく感じてきました。

みんな本当にごめんなさい。


そんなバカな自分に出していた課題。

”文芸作品投稿”

書きかけの作品があるのですが、今は1文字も続きが思い浮かびません。

あれだけ2連覇など豪語していた自分が。。。

ほんとしょぼいですね、私。。。


ほんと色々と泣けてきます。。。

21にもなって、まじでダサイです。























ネットの世界では私は元気でアホな姿とか、気まぐれにシリアスになったりとか

気まぐれにやる気をなくしたりなどありました。

でもこのようなことを表現したのは初めてです。

特にブログでは「楽しいブログ」をというのをコンセプトにやってましたが、

ついに自分の膿を書きました。

変態なことばかりしか言わない私ですが、ものすごく弱いやつなんです。

すんません、自分、本当はこんなやつなんです。。。

ちょっとだけの間密やかに生息していきます。

ちょっとだけお休みします。。。


posted by 炒飯らーめん at 18:14| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | まじめな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

自民圧勝・・・

あ〜あ・・・民主負けちゃったよ(´・ω・`)

どうも炒飯らーめんです。

皆様は選挙へいかれたでしょうか?

「適当に入れとけばいいや」じゃ意味はありませんが

投票数は前回よりも上回っているようですね。

私炒飯らーめん、あんまり政治に関しては詳しいほうでは

ありませんが、ただいえることは


「なんで、小泉内閣がそんなにいいのか?」


【郵政民営化】

それしか、やらないんですよ?

やるっていっても、いつやるのかもわからないです。

それよりも”今”やるべきことがあるのに(年金問題etc)・・・。

間違いなく今回の自民勝利の要因は・・・

「TVの報道」

でしょうね。

郵政民営化やら構造改革やら、キャッチフレーズがいっちょ前で

何やるかという具体案がみえてこない・・・。

構造改革って何改革するんだよ(爆

なのに、視聴率のためにガンガン放送するもんだから、

こういう結果になるんだろうなぁ。

それらの言葉で、中身がどういうものなのかを隠してしまい

ただ「わかりやすい」というだけで自民へ投票・・・。

わかりやすいって何がわかりやすいのかも私にはわからないですが。

よくわからない小泉人気・謎の女性刺客・TVの持ち上げ・・・

また、TVが「自民歴史的大勝利」とか面白おかしくやるからいけない!

郵政民営化の一点ばりでなんも今後の政策とかない政治が

これからも続いていくのか・・・。

というか別に今までとなんも変わらないし。

あぁ、当選した自民の女性議員の顔をみるといらいらしてくる。

小泉さんの今日の発言・・・

「国民は、私の政治が正論であるといってくれたのだと思います」

・・・勘弁してください(死

もし、この記事を見ていただけたなら

コメントに今回の選挙戦のことなどについて

書いてくれたら嬉しいです。

では、今日はこれで

オワリ












posted by 炒飯らーめん at 07:10| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | まじめな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

人の心とは・・・

まじめな日記第2弾です!

どうも炒飯らーめんっす。



今日もスターマインからメンバーとの別れが訪れました。
「今日も」なんです。
この前も一人の別れがありました。。。
Azuにいたころにも多くの別れがありました。
もちろん十人十色。
価値観の違いや、すれ違いは間違いなくおきます。
しかもコルムオンラインというデジタルの世界での人間関係。
結びつきやすく、緩みやすく、途切れやすい・・・。
現実世界に生きる我々人間がデジタルの世界に、
仮想の人間を作り操り遊ぶものですから、
日々の生活の中では
「一つのお遊び」
「心のやすらぎ」
程度しかなかったりします。
もちろん人それぞれ比重は違ってくるとも思います。

そのデジタルの世界にも、現実同様にルールやマナーの存在、
またネットを通してでの人間関係が生じます。
ネット上だからといってルール・マナーの無視は許されないものです。
多くの方々が承知の上でやっていると思います。
たかがゲームの世界かもしれないですが、現実の世界と同様に
ルール・マナー・人間関係の重要さは扱っていかなければなりません。

なんですが、ここ最近はいかがなものなんだろう・・・。
はっきりいって私はこんな記事を書けるほど、
マナーに優れ、ルールを尊んでなどいません。
はっきりいって生意気な文章です。
ルールやマナーについて気にしながらしているものの至らない点が多々あったりします。
毎日ギルドのメンバーには迷惑かけていることだと思います。

そんなどうしようもなくだらしない自分ですが、
私の中でこれはやってはいけないということを決めています。
もちろんコルムの世界でも現実の生活においてでもです。

「人の心を傷つける行為はしてはいけない」
「人の心を裏切らない」
「人の心を無視してはいけない」

このかけがえのない時の中において、人との関係というのは
ものすごく重要な位置にしめていると思います。
人の心を裏切り、我欲に走るなど言語道断!
若いからなど通用しません。
私はそんな人間になど心から接することなんてできはしません。
生意気なことを書いているのは重々承知していますが、
上に書いた3点は言いたいです!!
それだけです。


なんだかしょっぱい文になりましたが、
たまにはこんなことを書く自分を許してね(笑)
オワリ
.
posted by 炒飯らーめん at 00:18| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | まじめな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

過去を振り返り、今を知る

どうもぉ炒飯だよ

このたびおかげさまでメインがLV81になりました。
このLV81は私にとって記念すべきLVなんです。
81はソサのスキル「メテオ」を覚えれるLVなんですが、
私はアル鯖のときにファイヤーミサイル一本でメテオを覚えたんです。
まさにタフネスガイな私!!
今思うとアホなことしたなあと思いますが、
今となっては懐かしき思い出・・・。
なので、昔のことを振り返りたくなったので、つらつらとこの記事を書きます。

私は7月に開始されたβ2をはじめ、火ソサの道を選びました。
この時期は人がものすごく多くて、モンスが全然沸かないということがありました。
金もなかなかたまらず、LVあげだけしてもなんとなく物寂しかったので、
ギルドというものに入りたくなりました。
私は早速叫んだんですナキア地上1階入り口で・・・
「ギルドに入りたいですー」と。
すると、多くのプレイヤーがいるなかで、すぐにお返事がきました。
その人とは現在この「Time is all in all」に勝手にリンクしている
「暇つぶしの部屋」の管理人である「kasu」こと「園長」である。
で、私は小さくも暖かいギルドである☆Zoo☆に入ることになりました。
(結局私は2月にアル鯖引退を決めるまでずっとこのギルドに居座ることに)

始まりの場所

この場所は私にとって始まりの場所といえるでしょう。
そうそう、ギルドに入ったんでギルハンしました。
場所は・・・

とことこ
とことこ


ここですここです↓
懐かしきナキア

まさに初心者のメッカ(?)ナキア2階!!
ここでスケバを狩りガンガンLVあげして、ギルハンしまくったのを覚えています。
だけど、今となってはそのスケバも幽霊となって待ち受ける階となってしまいました。
(今は誰も狩りしてませんがね)

あと私はルナが好きでしたねぇ。
レテロースでもアメマ狩りをしたり、3階でトレントをギルハンしたり、
4階で、G絵里やウィスプ相手にひぃひぃしながらみんなで狩りしてました。
5階にも行き、バンデット(今はバンディッツに改名)により
みんな仲良く天国へ召されました。
(G絵里ときくと懐かしむ人もいるとかいないとか)

狩りだけではなく、こんな思い出もありました。
イダー中央倉庫で露天看板「日本頑張れー」と打ち出し、
ギルメンと園長とでサッカー観戦してたのを覚えてます。
日本がゴールを決めるとリアルで
「ごーーーーーーーーーる」と叫び、
コルムのなかでも
「ごーーーーーーーーーる」とノマチャで叫んでましたね(笑)
ギルメンに「みんな見てるからやめようよ」といわれましたが
アルコールの入っていた私はそんな注意を無視し、
「しゅんすけぇ」とか叫んでました(爆)

そして忘れてはならないがイダー中央といえば倉庫ですよ!
みんなの待ち合わせの場所でした。
(特になにかと倉庫裏)
そしてサリー嬢には大変お世話になりましたね。
露店を彼女の上で開くお馬鹿さんもおりましたね。
あと引退ばら撒きとかもありました。
β1ではPT募集で盛んでしたよね?
今となってはサリー嬢の家(銀行?)もなくなり、
物々しい石柱と温泉(?)と変わり果てました。
露店商も中央にはほとんどニル鯖にはいません。
現在はイダーが変化を遂げ、ファーゼ銀行が人気になりました。
さまざまなプレイヤーをみてきたサリー嬢は家がなくなるとともに、
その役目を終えたのでしょう。
そんなサリー嬢に・・・

サリー<

お疲れ様の言葉を捧げます(まだまだ頑張ってもらいますがね)

そういえば、この頃にはZooでβ1から活動していた先輩プレイヤーが
β2のマゾさにどんどんINしなくなりましたね。
寂しかったですが、Zooの新しい世代(?)がこのギルド引っ張っていくことに
なりましたね。


8月〜9月になると、私もLVが60とかになってたんですが
ここでファイヤーミサイル一本でメテオソサを目指す火ソサの壁が立ちはだかるんですね!
それは狩場がないってことです。
ソロで狩るところといえばグレストでボギバ狩りしかないのです。
でもグレストに篭るのもいいんですが、なんせ人が多いんです。
なんで、ストレスを受けたくない私は修行の地と題した場所を発見しました。
そこはフドワード3です。
イダー周辺にある通路ダンジョンアベルヌスを抜け、
ボギバやサイクロプスや蛇がいるレボリアを抜けるとそこはあります。
人間の人生に置き換えれば、
まさに青春の場所ですよ。
ここで、甘いことはありませんでしたが、泥水を飲みながらも
ひっそりLVあげしてました(確かこの頃は経験2倍のイベントやってました)
人もまるでこないので修行僧のような感じでしたね。
また、ここを占領したこともあったので大変感動的な場所でもあります。

修行の地<

今はまるで狩りをしているプレイヤーは見受けられませんが、
久々にくると懐かしんでしまいます。

そんな私もフド3で篭ること1ヶ月以上・・・
ついにLV81に到達しました。
ギルメンも引退する人・INしなくなった人もおりましたが、
苦難にめげずストイックに狩り狩りしてきた甲斐がありました!!
めちゃくちゃうれしかったですねぇ。
ついに覚えたメテオ・・・威力はたいしたことありませんでしたが
そのエフェクトのかっこよさに感動感動。
私のファンができたとかできてないとか・・・
まぁおそらくネタでしょうが、
「結婚してください」といわれたことがあったな知らん人に(笑)
結婚指輪に「キルドン」を渡すとかなんとか(笑笑)
それだけ人を魅了するメテオは素晴らしいです(激笑)

その後私はアドリブンでひたすらモンスをかき集めてメテオぶっ放してました。
爽快爽快!

で、10月にいきなり正式スタートがされてソサも上向きに修正されて、
サマナは下向きに修正されてましたね。
そうそう、実は倉庫にステ初期化が入ってたんですよ!!
最初バグかなぁと思ったんですが、
8月だか9月だかくらいにあった文芸コンクールに私の作品が
入賞してたんですよ。
どれかはいいませんがね(爆)
けど、メテオ覚えていいことばかりでもありませんでしたね。
さらにINする人が少なくなっていき、INする人もいつもの3〜4人。
ギルメンを増やしてもすぐにINしなくなるという悪循環・・・。
園長がお仕事でいなくなるときは私がマスターとなって、
ギルメンの募集をかけてきました。
が、ついに2月に引退を決意いたしました。
1月頃でしょうか・・・ブログを始めたのも、
なんとかギルドを活性化したいがためでした。
ついに私も心が折れちゃいましたね・・・。

その頃にはギルメンや園長も皆散り散りとなり、みんな思い思いに
違う場所で楽しんでいます(タブン

いろんなオンラインゲームを巡ってきてたんですが、
4月の末くらいにニル鯖ができるということで私はコルム復帰を決意しました。
なんか無性にコルムがやりたくなったんです。
で、今のメンツとともにコルムを楽しんでるんです。
Zooのときは変態扱いされなかったんだけどなぁ・・・
やっぱりただの変態ですかね?(笑)

こう振り返ってみるのもなかなかいいですね。
なんか小っぱずかしいですけど・・・。



よろしくっす

オワリ
posted by 炒飯らーめん at 10:03| ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | まじめな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ムチムチソサ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。